男同士の出会いは当たり前の時代です。ゲイ専門の出会い系サイトでゲイ友達や恋人を探しましょう

ゲイ友達の作り方

自分はこれまで、ずっとノンケとして生きてきた。

いや、ノンケと思い込もうとしていただけで…
本当は心のどこかでずっと「男」を求めていたのかもしれない。

それがいいことに、彼女を作ろうという気も起きなかったし、友達が女性の話で盛り上がっていてもイマイチついていけなかった。

自分でも薄々感づいてはいたものの…
ある時、Nさんというひとりの男性と出会ったことで、「ああ、俺はゲイなんだな」とハッキリ自覚してしまった。
Nさんを見るたびにドキドキし、話をするたびに舞い上がり。
どう考えても、ノンケではなく、ゲイに恋するゲイそのものだった。

しかし正直なところ、自覚した当初はずいぶん悩んだ。
周りの誰にも相談できないため、人知れぬ苦しみがどんどん胸の内側に溜まっていく。
例のNさんからも「何か悩みでもあるのか?」と聞かれる始末。
多分どんよりとしたオーラが漂っていたんだろうなあ。
まあ、気にかけてもらえるのは嬉しかったわけだが、むしろそんな優しさが、俺にとっては辛かった。
「もっと好きになっちまうじゃないか…」と、ますます思い悩んだものだ。

新しい出会いはネットから!

そこで俺は、ネットを使い、自分と同じゲイの友達を見つけることにした。

「誰にも言えないこの悩みも、同じゲイであれば打ち明けられる…」
「自分と同類の、良き理解者を見つけたい…」

俺は救いをもとめるかのごとく、出会い系サイトにアクセスした。

「出会い系って、友達よりも恋人・セフレ作りに適しているんじゃないの?」
そんな風に思う人もいるかもしれないが、これがそうともかぎらない。

出会い系にも様々なゲイが集まっていて、その中には当然「ゲイ友探し」を目的としたゲイも多くいるのだ。
なんだかんだで出会い系サイトはユーザー数も多いため、ゲイ友達を募集しているゲイと簡単に出会えたりする。
おまけにプロフィールで趣味等もチェックできるから、「ゲイ」ということを抜きにしても、気の合う友達が見つかりやすい。

出会い系であれば、リアルと違い、誰にも気兼ねすることなくゲイ同士のやりとりができる。これはかなり嬉しい。

登録完了後、俺は何人かのゲイにメッセージを送り、やりとりをした。
中には返信が来なくなった者もいたが…
最終的に、Eというゲイとゲイ友達になることができた!

ゲイ出会い系には共通の悩みをもっている人がいる!

Eとは趣味も合ったうえに、「好きな男がいる」という悩みも共通していた。
苦しい胸の内を互いに打ち明け合うことで、俺達はあっという間にゲイ友達として仲を深めたのだ。
もちろん、メールのやりとりだけではなく、実際に会って話もしている。
普通にカラオケ行ったり飯行ったりもするし、とにかく一緒にいて楽しいし面白い。
ひとりで思い悩んでいた頃が嘘のように、かなりハッピーな気分になれた。
それもこれもEのおかげだよなあ…と思っている。
マジでEは俺にとって最高のゲイ友達。同時に、素晴らしき理解者でもあるのだ!

おかげでどんよりした雰囲気も消えたのか?
Nさんからも「最近、元気そうだな!」と言ってもらえるようになった!

出会い系は、少々危険なイメージもあるかもしれない。
が、優良サイトできちんとした相手を見つければ、最高にハッピーな世界を作り出してくれる。
ゲイ友達が欲しい人には、ぜひとも出会い系をオススメしたい!

無料でゲイ友やセックスする
イケメンカフェ
Ikemen Cafe(イケメンカフェ)はゲイ出会い系サイトのツールとしては手軽に登録でき無料ポイント3000円分が付随しますから誰でも簡単に登録できます。
MEN’S CLUB
bible
DANGUN
初回登録料金は一切必要ありません。悪徳ゲイ出会い系サイトの中には初回から登録料金が必要な会社もあります。DANGUNでは登録無料ですので安心して利用できます。